英彦山

英彦山と修験者を訪ねて(後編)

    むかしむかし 筑紫の国、 佐々木 源左衛門の息子で、   七歳の「花月」 […]

Read the rest of this entry »

英彦山と修験者を訪ねて(前編)

    急速に進化し続ける「現代社会」の中で   忘れてはならない日本固有である […]

Read the rest of this entry »

金剛兵衛・源盛高を訪ねて(その3)

    加茂川の水、双六(すごろく)の賽(さい)、 山法師、 是ぞ朕が心に随わぬもの・・・ […]

Read the rest of this entry »

金剛兵衛・源盛高を訪ねて(その2)

  真言密教「大日如来」の 「理性」の面を「胎蔵界」   そして 「知恵」の面を &nbs […]

Read the rest of this entry »

金剛兵衛・源盛高を訪ねて(その1)

    卒塔婆(そとうば)。   サンスクリット語で「stûpa ストゥーパ」と […]

Read the rest of this entry »

背振山の月

  日本で初めて 「茶」を栽培したと言われる「背振山(せぶりやま)」。   中国から茶を持 […]

Read the rest of this entry »
武士道